忍者ブログ
[116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106]
2018/01/19 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/16 (Tue)
「私の頭の中の消しゴム」を観ました。。。

号泣でした。。。。

指の間から砂が落ちるみたいに消えていく記憶。
記憶が一瞬戻ったときも相当に辛いんだろうな。。。

「容赦は憎しみに一部屋あげる」という言葉が印象的でした。

***
仙台で「犯人に告ぐ」「エリザベス:ゴールデン・エイジ」も観ました。
映画漬け。

「犯人に告ぐ」は小説を読んでいて、
小説の後に観る映画が大体つまらないというセオリーを崩してくれました。
トヨエツがかっこいい!!
植草役の俳優が妙にはまっててイヤな奴で、完成度高かったです。
本部長の進退が気になる。

「エリザベス:ゴールデン・エイジ」はケイト・ブランシェットが凄まじくはまり役でした。
観る人によって感じ方が違うかも知れないけど、
私は女の嫉妬とか強がりとか、男性に惹かれていくエリザベス像みたいなものが観られて新鮮だったなー。
メアリ1世とかヘンリ8世とか、ちょっと勉強してから観ると理解度が深まります。(最初よくわからなかったので。。。)

***
今週末は「奇跡のシンフォニー」を観る予定です。

誰か「おくりびと」観たら感想聞かせて!!!
あと「sex and the city」!!!
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ワイン&日本酒のある日常をお届けします☆
Notes
広告<忍者ブログ/[PR]