忍者ブログ
[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [25]
2017/10/18 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/02/22 (Fri)
この写真で、会場がどこかわかるなんてすごいですな笑

工学部にてピアノ。
理学部ではすっごく上手く聞こえた演奏が、まだまだ全然ってことに気づかされました。
だよねえ…笑

***
最近、読んだ本のなかに光る言葉を発見することが多いです。

ひとつは
「男と女だということに囚われるがゆえに起こる間違い」があるんだ、という台詞。
「犬身」から。

普段は男とか女とか、ほとんど意識してないから起こるのかも。
でも、普段から意識しちゃったらその時点で可能性は広がるわけで。
ということは、ずっと意識しないでいれば安全ってことか?それってできるのかなあ?

もうひとつは
「(恋愛は)ピアニストが指の動きを意識した瞬間、演奏がうまくいかなくなることと似ている」というくだりです。

これは実感として思います。読んだ瞬間「あ~」って言ってしまった…笑
だから昔は気づかないようにしていた。
ピアノを弾いている最中もそうなのは、今も。


こんなふうに考えていると、左上にいるemoの分析があっていることに気づかされて、苦笑です。笑
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ワイン&日本酒のある日常をお届けします☆
Notes
広告<忍者ブログ/[PR]