忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
2017/08/20 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/07/15 (Wed)
体のためにしていること。

①体重・体脂肪・食べたものを書き留める
朝晩の体重と体脂肪、3食+おやつを書きとめて早半年以上。
エクセルでグラフにしていると変化が目に見えておもしろいです。
1月に史上最高値を叩き出した体脂肪、なんと4%減です。
「結構野菜摂ってるな」とか「この栄養が足りないかも」という視点で見ると、お菓子なんかを食べている自分にストレス感じずにすみます。

②十六穀米を食べる
2ヶ月くらいかなあ。特に朝は必ず。朝に白米食べると「非日常だなあ」と思う。職場にもおにぎりを持っていって昼or夜食べています。
納豆との相性がすこぶるいいのだ。奈良漬もおすすめ。
あずき入りだとほんのり甘くてよりおいしいです。

③ヨガ
これはまだ半月くらいだけど、帰ってきてからやっても疲れすぎないし寝付きがよくなるのでかなり好きです。体の柔軟度も上がります。
最近晴れているので外を見ながらヨガをすると気分がしゃきっとします。


④朝ごはんにフルーツを食べる
・・・ができないのでせめて100%ジュースをと思って飲んでいます。
食べたものを見ているとどうやらナトリウムを排出するためのカリウムが足りないようだ。ということで柑橘系を。
「じゃぐちをひねると」出てくるみかんジュースを飲んでいます。セレブ感が一瞬だけ漂う朝です。

⑤日焼け止め&日傘
もう必需品すぎて忘れていました。てか日傘差すと涼しいのよ!
明日も30℃超えの東京では必須です。日本全国必須だけど。

***
今週末に鳴子温泉に行くのです。それを楽しみに今週働いています。
あのひなびた感じが好きだー。
前行ったところは露天風呂から電車が見えて、ゴトンゴトンっていう音が自然のBGMになるくらい静かだった。

朝涼しい中で山に向かってヨガやりたいわー☆
PR
2009/07/12 (Sun)
ボーナスで史上最高額の買い物をしてしまった、それは、ふふふ・・・

まさかこの歳で買うとは思わなかったけど、まあかれこれ高校3年生のときからお世話になっていることを思えば、衝動買いの域ではありませぬ。もはや確信犯。効果は実感済み。

美顔器だあああっ!!

今度から自分ちにあると思うと嬉しい。だって使うとその直後から全然調子が違うのよー!!!
東京にきて1年、少しずつ体質が変化しているようだから、日常ケアを忘れないようにしないとね!

***
体質で言ったら、ヨガも継続してやっております。「ヨガのポーズ大特集」などという雑誌も購入した(ブックオフで100円だが笑)
「伸ばす」が主な動きだから、朝はしゃっきり、夜はリラックスできるのです。
心が穏やかになってぐっすり眠れるのもいいわー。

***
今週から地味に仕事が忙しくなりそうですが、自分の体と心のチェック、短くても深い眠り、感謝する気持ちを忘れないで頑張るぞ~♪
2009/07/02 (Thu)
私も好きです、大橋トリオ!!!
完全受け売りです。。。笑

仕事から帰ってきて着替えて紅茶か米焼酎(←オヤジ)を飲みながら聴きたい音楽です。
youtubeにある「dearest man」という彼の曲もほんといいよ!
おんなじような環境で聴くならハナレグミの「家族の風景」も好きだー。

***
感謝、することを忘れちゃダメだ。
おざなりな言葉だけのそれもダメだ。

心から湧き上がってくる「ありがとう」をもっと感じたいし、もっと言葉にしたい。

最近「自分の体は自分のものだから、死も自分で決めていい」かどうかについて考えることがあったんだけど、自分はそもそも自分だけのものなんだろうか?
根源的な部分はもしかしたら自分のものですらないのかもよ。
「私」という存在は親や兄弟や友人や周りの人の心の中に散らばっていて、(もちろんそれだけを取り出して戸惑うこともないのだけど、)それ抜きで「私」を語ることはできないんじゃないだろうか。
などと思っていると「尊厳死」って自分が決めることなのかなあ、と思う。
スイッチを切る医師の気持ち、目の前で故意的に命が消えていく様を見る家族の気持ちなんかを考えたら、この命ひとつでも自分だけでは決められないと思ってしまうんだ。
でも、長期にわたって見込みのない延命治療をするのもどうかと思うけどさ。

法律のアナウンスメント効果、とは言い得て妙だと思いました。
形式上でもコンセンサスが取れてれば納得するんだよなー。
もしも尊厳死法とかで「医師がスイッチを切ってもいい」って定められたら、医師は少しは救われるのかしら。
「そんなの決めたら医師がスイッチを切ることを躊躇わなくなる」なんて言うけど、そんなことはない、と思いたい、よ。
2009/06/30 (Tue)
これ、初期設定がめんどくさいけど、めっちゃおもしろいっ!
「みんなのフィットネス」

ヨガを始めたくて本を買ったのはいいんですが、同期と話してみると、どうやら私の買った本のポーズは難しいらしくて・・・
左足を右足の付け根につけて右足だけで立ち、合掌したら、左手で左足の先を持って前に突き出し、左足を左に移動させてバレリーナみたいなポーズを取る・・・

転びそうになりましたよ。

で、もっと楽なやつで、一つ一つのポーズを覚えるよりも流れの中で長くやりたいなあと思ったのです。

上記のサイトは、初期設定で脈拍やら腹筋やら腕立てやら、いろいろやらなくちゃいけないんですが、なんといってもヨガを15分刻みで設定できて、3Dで見られるのがいい!
どことなくバイオハザードに出てきそうな(筋肉美の)美人インストラクターも好き。
街中とか山の中とか海辺とか、画面の背景も選べます。すごい。
ヨガだけではなくて、聞いたことのないようなフィットネスコースもありますよー。

これで無料っていうのが嬉しい。ぜひお試しあれ。
2009/06/29 (Mon)
森美術館の「万華鏡の視覚」展に行ってきました。
現代アートの展覧会に行ったのは初めてかもしれない・・・

モチーフや表現に型があるそれまでと比べて、現代は「表現そのもの」を表現している。ので、伝わってくるものはがっちり伝わるけど、伝わってこないものは1mmも伝わってこないんだよね。
でも私的にはそれでいいと思っている。
いわば一度に何人もの人と(人は同じだとしても何通りもの表現と)会うってことだから、すぐピンと来るものもあればじわじわ来るものもあるだろうし。

現代アートは複数で行くと本当に刺激だなあと思いました。自分が感銘を受けてないところで受けていたり、見方が全然違ったり、「そもそもこの作品は受け手が相互作用することを目的としてたのか?」と思ってしまうほど。
気を遣った発言なり知ったかぶりした発言ができないので、直に感想を言い合えるところがいい。

「ピンとくる」という感覚を突き詰めると、経験したことのある(または経験したことに近い)事象に対するものと、経験とは全く関係なく自分そのものが持っている価値観なりフィーリングに合う、ということなんだろうか?
私はミロの絵を見ると無性にニヤニヤしてしまって挙動不審なんだけど、じゃあミロの何がいいかって聞かれるとうまく説明できないのだ。
ただ、ミロの絵も「ミロ」という形になってしまっていて、一度好ましく思った型に対して親近感を抱いてるだけなのかもしれない。よくわからない。
こんなことを考えていたので、一人のアーティストに対して形の定まっていない現代アートは、先入観なしに観られたのでよかった。またいいのがあれば行ってみたいなー。
ワイン&日本酒のある日常をお届けします☆
Notes
広告<忍者ブログ/[PR]